MENUCLOSE

トピックス詳細

トピックス詳細 Topics

電動フォークリフト「geneoB」「Ecore」のリコール届出に関するお知らせ

日頃はL&F製品をご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。
ご愛用の皆様には大変ご迷惑をおかけしましたことを心からお詫び申し上げます。
 
さて、ご愛用いただいております電動式フォークリフト「geneoB」「Ecore」
の一部の車両につきまして、製造メーカーである株式会社豊田自動織機より
リコール届出の発表がありました。

<リコールの概要>
1.不具合の状況
電動式フォークリフトにおいて、バッテリ電極ポール部のパッキン製造時に
特定の不純物が混入したものがありました。
そのため、不純物の影響で電極ポールが腐食し、そのままの状態でご使用を続けると、
最悪の場合、電極ポールが破断し、車両の電源が遮断され、
走行・荷役できなくなる恐れがあることが判明しました。

2.改善処置の内容
全車両、バッテリを点検させていただき、該当するバッテリを良品に
交換させていただきます。

対象となるお客様には、最寄りの担当スタッフよりリコールの内容や
無償での点検・修理の実施についてご説明いたします。

対象車両につきましては、以下のPDFよりご確認ください。


トピックス一覧にもどる